薄毛イメージ
HOME > 実践!正しい髪の洗い方

実践!正しい髪の洗い方

突然ですが、髪の毛ってどう洗っていますか?(^^)

「抜毛、薄毛が遺伝ではない」
このことを考えると、髪の洗い方は
やっぱり重要なポイントではないかと考えられるのです。

というのは、髪の洗い方って、
子供の頃、家族にお風呂で洗ってもらっていた方法が
自然に、ベースになっていまよね。
食生活や髪の洗い方、全てにおいて家族内で共通点があるなら、
カラダや髪の状態は、どうしても似通ってしまいます。
体質が似ているとご認識しても、おかしくないですよね。

自分は当たり前!と思っている髪の洗い方が、
間違っているかもしれません。
間違った髪の洗い方は、
言うまでもなく、髪にはよくありません。
ぜひとも、この機会に正しい洗髪方法を実践しましょう。

1)ブラッシングをして、ホコリを落とし絡まりをほどく。
2)お湯で十分にすすいでから、シャンプーを適量つける。
3)頭皮を揉み解すように洗う。
4)十分にすすいでシャンプーを洗い流す。

ポイントは、適量のシャンプーを使って、
爪を立てずに頭皮をもみ洗いし、十分に洗い流すことです。
使いすぎ、洗い残しは厳禁ですよ。

おすすめPICK UP!!
>> 強引な勧誘は?AGA治療の無料カウンセリング体験記

ヘルスケア・ビューティーガイド

▲ページトップに戻る